記事詳細ページ

寒河江 雛まつり

  • 寒河江 雛まつり
  • 寒河江 雛まつり
  • 寒河江 雛まつり

時を重ねた気高く、美しいお雛様。

現代の豪華で、可憐なお雛様。

各会場、特色を活かして展示いたしております。

◆第1会場 料亭 慈恩寺◆

〜大名家の雛と商家のおひなさま展〜

・享保から現代までの逸品400体以上を展示。お蕎麦や天ぷら御前、雛ちらし膳(要予約)などお食事もお楽しみいただけます。

 

◆第2会場 古澤酒造資料館◆

〜酒蔵の雛まつり〜

・古い造り酒屋でもあり、かつては紅花商人でもあった古澤家の雛をはじめ、市内に受け継がれる雛を展示。酒造資料館の見学や利き酒コーナーもお楽しみいただけます。

 

両会場とも、3月3日(金)〜5月7日(日)の間ご覧いただけます。

また、4月9日(日)までは協賛会場の寒河江八幡宮参集殿にて『八幡様のひな飾り』もご覧いただけます。

 

お問合せ / 寒河江四季のまつり実行委員会(市さくらんぼ観光課内) TEL0237-86-2111

 

当協会では、寒河江 雛まつりの会場を始め山形市や河北町村山市などの12施設の雛をお得に観賞できる【やまがた雛三昧パスポート】の販売も行っております。

詳しくは→寒河江市観光物産協会 TEL0237-86-8866


 

2017.03.08:[協会からのお知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
寒河江市観光物産協会:画像

寒河江市観光物産協会

寒河江は年間を通してイベントがいっぱい!! 特にさくらんぼシーズンの..

Access 1,103,342pv (2012.02.09〜) Today 313pv Yesterday 1,278pv